当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

世界一狭い海峡、土渕海峡(どふちかいきょう)を見に行ってみた。

小豆島にぶろぶら遊びに行ってバスに乗り移動してるとバスの運転手さんに色々教えてもらって着いた場所のひとつがコチラの世界一狭い海峡!

土渕海峡(どふちかいきょう)

世界一狭い海峡でギネスに認定されている土渕海峡
商業施設ではないので24時間いつでも見る事が出来ます。

DSC_7948

世界一狭い海峡海峡の意味がよくわかってないワタクシw
で調べてみましたw

(ネット情報引用です)
海峡とは、陸地によって狭められている海域。
宗谷海峡、津軽海峡、明石海峡、鳴門海峡、関門海峡など国内にも数ある海峡です。
土渕海峡(どふちかいきょう)は小豆島(しょうどしま)と前島の間にある海峡で海峡自体の全長は、約2.5kmとかなりのものですが、幅がもっとも狭い部分はなんと9.93mしかないんですって!!
この狭さでギネス認定されています!

土渕海峡(どふちかいきょう)に行ってみました♪ 香川県小豆郡土庄町

土渕海峡(どふちかいきょう)に行ってみました♪ 香川県小豆郡土庄町

土庄町商工観光課では「世界一狭い海峡横断証明書」(100円、台紙付きは200円)も発行してくれます。
(平日 8:30~17:00/その他の時間帯は土庄町役場宿直室で発行)
行った記念に♪
私も買いましたけどねw

キレイに整備され小豆島観光のひとつです。
ゆっくりと散歩しながら世界一狭い海峡を見るのもいいですよ♪

香川県の観光スポットの事ならコチラ:楽天トラベル

全国各地の観光スポットの事ならコチラ:楽天トラベル

観光情報

名称: 世界一狭い海峡 土渕海峡(どふちかいきょう)

場所:  〒761-4121 香川県小豆郡土庄町淵崎甲1386−6

アクセス

香川県
らくどらぶーんFacebookページ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
らくどらぶーんをフォローする
らくどらぶーん