当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。

愛媛県西宇和郡伊方町にある温泉施設の「亀ヶ池温泉」が復活!!
あの大惨事から見事に復活した亀ヶ池温泉にお風呂を楽しみに行ってみました。

亀ヶ池温泉は佐田岬半島にある四国で一番西にある温泉施設で佐田岬半島には道の駅が2個、岬の先に行けば灯台から九州も見る事が出来ます。
三崎港からは九州行きのフェリーなどもあり、九州からと九州へとアクセスする道で多くの車が行き交う佐田岬半島、その途中の伊方町に「亀ヶ池温泉」があります。

佐田岬半島から見える景色もきれいです。
亀ヶ池温泉がある場所の上から見た景色の写真です♪

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。

新しくなった亀ヶ池温泉

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。

2024年2月に新しくなった「亀ヶ池温泉」がグランドオープンしました。
新しくなった「亀ヶ池温泉」に早速行ってみました!
施設は木のぬくもりを感じる造りになっていました。
太陽光発電やバイオマスガス化燃焼ボイラーなどを使い自然エネルギーを取り入れた新しい施設になっていました!

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。

上記の写真の亀ヶ池温泉看板の裏には無料の「足湯」があります。
足湯スペースは以前より広くなって、夜にはライトアップもされるようで昼と夜との雰囲気を楽しむのもいいですね。

お風呂に入らなくてもコチラの足湯でゆっくりと温まりながらくつろぐことも出来ます。
食事だけの利用も出来ますので温泉に入るのはちょっと~と言う方でも食事を楽しんだ後に足湯なんかもいいですよ。

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。

エントランス

施設に入るとエントランスになっています。
木の色合いと温もりがあるエントランスでまるでホテルの受付のような心地よいエントランスになっています。

温泉利用の際はエントランスで入浴券を自販機で購入して温泉に入る事が出来ます。

入浴料金、営業時間

大人:700円 / 65歳以上:600円 / こども:300円 / 身障者:400円

営業時間: 9:00~21:00(20:30 札止め)
休館日 第4木曜日(但し同日が祝祭日の場合は翌日)

施設の方々の接客も気持ちよくとても親切に対応してくれました。

エントランスを抜けると、休憩所、レストラン、温泉へと続きます。

休憩スペース

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。

休憩スペースは広々空間で奥にはキッズスペースもあります。
コチラのスペースは和室のような雰囲気でゴロゴロ寝転がる事も出来ますし、テレビも完備されていたので、湯上りの休憩には丁度いいですね。
一緒に行った人をお風呂から出てくるのを待つのにも丁度いいですね。

写真には写ってないですが休憩スペースの奥にはマッサージチェアなどがあるスペースがありました。

レストラン

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。

休憩スペースの近くにレストランがあります。
コチラのレストランでは地元で採れた魚などを使った料理やガッツリ系の定食、うどん、おつまみなどもあります。

この日、私は利用しなかったのですが、利用して方に聞いてみると以前のレストランと同じようで、刺身定食や天ぷら定食、季節の煮つけ定食など、以前と同じように美味しいと言う事です。

確かに、昔利用した時すごく美味しかったんですよね。
刺身定食や海鮮丼、天ぷら定食など色々食べた事ありますがどれも美味しかったので、新しくなっても以前の様に美味しい料理が食べれると思います。

お子様には、唐揚げ定食、ハンバーグ定食、カレーなどありますし、年配の方には鍋焼きうどん、ハーフうどんと握り寿司セットなど、家族みんなで楽しめるメニューになっていました。

テイクアウト商品もありますのでお風呂上りの食事や、食事だけの利用も楽しめますね。

レストランメニューは下記写真をご覧ください。

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。

この日は、レストランを利用しませんでしたが、奥方と一緒に行ってたばぁさんは、お風呂上がりで私を待っている間に、休憩スペースでレストランで買ったソフトクリーム食べてましたw

ソフトクリームの上に亀のコーンが乗ってて美味しかったよ!だって!w
ちゃっかり、私がお風呂から出てくるまでに食べ終わってましたw

物販コーナー

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。

受付前には「風の杜マルシェ」があります。
かんきつ類や海産加工品など、伊方町を始め、愛媛県内の様々な特産品を取り揃えていました。
今後も多くの商品が並ぶそうです。

温泉内へ

亀ヶ池温泉の成分

温泉の分析: 年月日平成28年7月28日
源泉名: 伊方亀ヶ池温泉泉質ナトリウムー塩化物温泉(低張性中性高温泉)
泉温: 42.0℃(気温34.0℃)

効能療養泉の一般的適応症(浴用)
・筋肉、関節の慢性的な痛み、こわばり
・運動麻痺における筋肉のこわばり
・胃腸機能の低下
・痔の痛み
・自律神経不安定症やストレスによる諸症状
・病後回復期
・疲労回復、健康増進

この温泉固有の健康増進
 きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。

では、ゆっくり二時間ほど温泉に入ります♪
エントランスの自動販売機で入浴券大人700円を購入し受付を通り進むと下駄箱があります。
その先に温泉入り口です。
施設入り口から真っすぐの動線に温泉への入り口があります。

定期的に男女のお風呂が入れ替わります。

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。

脱衣所は広々で、片面にロッカーが約120個ほど配列されていました。
人が多い時はちょっとロッカーでわちゃわちゃしそうですが、ロッカー前も広くて、鏡などがあるスペースも6席ほどありドライヤーも完備されていますので充実した脱衣所です。

では、のんびりと温泉を楽しみます♪
地下1,500mから湧き出る天然温泉、泉質は塩化物泉のお湯が疲れをほぐしてくれます。

高温サウナ

サウナスペースのリニューアルされ20名ほどが入れるサウナで広々ゆっくり入れます。
テレビも完備されているので退屈する事なく高温サウナを楽しめます。

塩サウナ

塩サウナもあります。
塩サウナにもテレビがありますので、身体に塩をもみ込んで低温でじっくりと塩サウナを楽しめます。

内風呂

内風呂には大きな浴槽が1つと、気泡風呂、水風呂があります。

露天風呂

伊方町は風が強い地域で、露天風呂ではその風を感じながら、お湯で温まる事が出来る素晴らしい解放感を感じる事が出来ます。
露天風呂には、通常湯とあつ湯があります。
大きな浴槽の岩風呂が普通湯になりますが、浴槽内に腰掛けれる岩などもありますので半身浴しながら外の風を感じながら露天風呂を楽しめます。

もう一つは、あつ湯になります。
お湯の温度は42度くらいで体がめっちゃ温まります。

もう一つは、陶器風呂です。
1人で入るタイプのお風呂で一人だけでのんびりと陶器のお風呂に入ってくつろげます。

露天風呂には休憩スペースもあるのでサウナ後の休憩も出来ました。

洗い場

洗い場はちょっとだけ囲いがある洗い場で完全に隣の人と隠れるような感じでなかったですが、そこまで気になる事はないレベルでしたね。
リンスインシャンプーとボディーソープは備え付けでありました。

温泉について

温泉自体は以前のままですが、サウナはちょっとリニューアルされていました。
温泉内に浴槽や露天風呂などは以前のままですが、私的には昔のままでよかったと思いました。
それは、温泉浴室や露天風呂は元々すごくいいのでそのままでも十分いい温泉だからです。

楽天市場の特集が一目でわかる!お買い得をお見逃しなく!

岩盤浴

亀ヶ池温泉には岩盤浴もあります。

岩盤浴料金

大人: 500円(別途入浴料金が必要になります)

以前、よく利用していた岩盤浴も復活です!
この日は利用しませんでしたが、次回はまた岩盤浴を利用したいと思います。

おそらくですが、温泉浴室自体は昔のままなので岩盤浴も昔のままだと思います。
そうすると、亀ヶ池温泉の岩盤浴は湿度も高くて岩盤の温度も適度ですごく気持ちいいんですよね。
恒例のばぁちゃんも「亀ヶ池温泉の岩盤浴には喜んで入ってました」なので、次回は家族で岩盤浴を楽しみに行きたいと思います。

亀ヶ池温泉で何があったのか

亀ヶ池温泉は2007年のオープン以降、毎年約16万人が訪れる人気の温泉施設で宿泊施設やご飯処なども美味しくて評判の温泉施設でしたが「2021年8月19日」落雷が原因で温泉施設を全焼してしまいました。

ちなみに昔の「亀ヶ池温泉」の外観はこんな感じで昔ながらの造りの施設でした。

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。

落雷により全焼した亀ヶ池温泉。。。
ニュースで知った時はショックでしたね。
噂では閉館とか長期休館とか・・・色々聞きましたが。

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。


復活すると言うニュースを聞いて嬉しかったですね。
多くの募金と根強い人気で再建され2024年2月に復活してグランドオープンしました。
今回、私も利用しましたが温泉棟は奇跡的に火災から免れたおかげでこのスピードでの復活になったと思います。

これからは、私は出来る限り利用する事で再建の協力が出来ればと思います♪

愛媛県宇和島、八幡浜の観光スポットの事ならコチラ:楽天トラベル

楽天会員様限定の高ポイント還元サービス「楽天スーパーDEAL」

施設紹介

施設名: 亀ヶ池温泉

住所: 〒796-0422 愛媛県西宇和郡伊方町 二見甲1289番地

TEL: 0894-39-1160

入浴料金、営業時間

温泉料金
大人:700円 / 65歳以上:600円 / こども:300円 / 身障者:400円

岩盤浴料金
大人: 500円(別途入浴料金が必要になります)

営業時間: 9:00~21:00(20:30 札止め)
休館日 第4木曜日(但し同日が祝祭日の場合は翌日)

(料金営業時間の情報は2024年2月現在になります)

宿泊施設

新しくなった「亀ヶ池温泉」では宿泊「亀乃湯別邸」があり、遠方の方でも気軽に利用いただけるよう宿泊施設を備えています。

これまでの簡易宿所5室に加え、お客様の好みに合わせて選べる7室をご用意いたしました。(内湯付き3部屋、シャワーのみ4部屋)
宿泊のお客様のためのラウンジには、薪の暖炉とゆったりとしたソファをご用意しております。温泉で温まった後も、ごゆっくりおくつろぎいただけます。

RVパーク

キャンピングカーエリアも備えています。
温泉を楽しんだ後は、キャンピングカーで過ごすのも楽しそうですね。

RVパーク:利用可能台数 5台(電源・野外トイレ利用可)
利用料金:¥2,500/回

アクセス

パンフレット

亀ヶ池温泉に今回のリニューアルオープンの為に作られたパンフレットがあります。
ここまでの道のりや新しい施設の紹介などが書かれています。
ぜひ手に取ってパンフレットをご覧ください。

亀ヶ池温泉が新しくなって復活!早速温泉に入りに行ってみました。