当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

三津の渡し船に乗ってクルージング!? なんだろ、楽しいw 三津浜観光

愛媛県松山市三津浜に遊びに行った時に三津浜焼きを食べに行った「那須」さんで教えてもらった「三津の渡し船」
三津浜焼きを食べたお店のおばちゃんが「三津の渡しに行ってみ。乗せて~言うたら乗せてくれるよ」と教えてもらい、楽しそうなので三津浜漁港へ行ってみました。

三津の渡し

三津浜漁港に行くとすぐあった!!「三津の渡し」
一瞬「三途の渡し」に見えたわwww

三津の渡し船に乗ってクルージング!? なんだろ、楽しいw 三津浜観光

呼び出しボタン

上記写真の右上の所に「渡船を呼ぶ時はボタンを押してください」って書いてあるwww
そのボタンを押すと~~渡船が来てくれますw
この渡船の巡航距離はなんと80メートルなので目の前に渡船があります。

三津の渡し船に乗ってクルージング!? なんだろ、楽しいw 三津浜観光

立派な渡船ですよ。
今でも地元の方の足になってるようですよ。
大切な交通手段でもありますね。

私が乗り込むと、地元の子供達も「乗りま~~す♪」と声をかけてきて出航が遅れたので、ある意味遅延ですwww
けど、この風景がとてもほのぼのして良かったですね♪

船頭さん達が待ってくれて「子供達が乗るのを待つ」この時間も笑顔になれる時間ですね♪
地元の子供達も乗り込みいざ出航!!w

出航

渡船が小さいので水面が近くてこれがなんか楽しい♪
なんだろ・・・すごい楽しい!

三津の渡し船に乗ってクルージング!? なんだろ、楽しいw 三津浜観光

そして、約1分半のクルージングを楽しみ対岸に到着♪

ナニコレ!楽しい!

なにこれ!!楽しいんだけどwww
距離が80メートルなので結構利用する人も多くて行ったり来たり船頭さん忙しそうwww
地元での交流の場所にもなってるんでしょうね♪

三津の渡し船に乗ってクルージング!? なんだろ、楽しいw 三津浜観光

戻りにも乗船しましたが、今度は外人さんが自転車と一緒に乗ってきました♪
外人さんとかがこの風景観ると楽しいだろうね。
パシャパシャ写真撮ってテンション上がってましたがw

私は思いっきりジャパニーズですが負けじと写真撮ってテンション上がってましたw
なんだろ・・・往復3分のクルージングが楽しかった。
町並みも風景もいい場所ですよ三津浜地区!

三津の渡し船に乗ってクルージング!? なんだろ、楽しいw 三津浜観光

「三津の渡し」の運航

この渡しは市道高浜2号線の一部として、松山港内港地区の三津と港山の間約80mを結ぶ渡船で、年中無休・無料で年間約4万人の方が利用しています。
その起源は室町時代にまでさかのぼり、港山側にあった港山城への物資輸送や三津浜側にあった洲崎の浜に毎朝食料を調達するため利用したのがはじまりであり、また、江戸時代の俳人小林一茶も句会に参加するため乗船したと言われています。
最近では、映画「がんばっていきまっしょい」にも登場しました。
生活の足として地域住民に愛されるとともに、最近はTVや雑誌等で紹介されるようになり、観光スポットとして松山を訪れた方々にも港町の風情を楽しんでいただいています。
自転車の乗船もできます。

愛媛県の観光スポットの事ならコチラ:楽天トラベル

日本最大級の楽天トラベルはこちら。

「三津の渡し」の運航

【運行時間】午前7時から午後7時 随時運航、年中無休(荒天などにより、運休する場合があります。)

【料金】無料

【交通機関】伊予鉄港山駅から徒歩2分、伊予鉄三津駅から徒歩15分

【お問い合わせ先】松山港務所 電話:089-951-2149、空港港湾課 電話:089-994-5246

アクセス

愛媛県
らくどらぶーんFacebookページ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
らくどらぶーんをフォローする
らくどらぶーん