当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

やまさとの市 国道439号線沿いにある直売所で田舎寿司とうどん

高知県大豊町から仁淀川町へと続く国道439号線
四国の酷道で有名な439号。
大豊町から仁淀川町へと続く道は重要な国道として地元の方にはなくてはならない国道です。

ドライブをツーリングなどでも四国の山間部を走る道です。
途中には、道の駅や早明浦ダム、にこ淵などもあり高知県の北部の嶺北地域です。

やまさとの市

やまさとの市 国道439号線沿いにある直売所で田舎寿司とうどん

やまさとの市は名前の通り、山里にあります。
ほんと田舎ですが春夏秋冬で四季を感じるいい場所です。

冬場は雪も冬も降るような場所で山間を感じます。
コチラの「やまさとの市」はいくつかの集落が集まっても人口350人ほどで高齢化率が50%ほどの過疎地になります。
そんな、場所に地域活性化と国道439号線はツーリングやドライブを楽しむ方々が多いので、気軽に立ち寄れる直販所「やまさとの市」が出来ました。

国道439号線を走っていると道沿いにあり目立ちのですぐにわかりますが、営業日時は毎週日曜日 の午前10時から午後3時までとなっています。

田舎ならではの商品や暖かい食べ物

「やまさとの市」に立ち寄り小さな場所ですが、地域の方が採れた地域の農産品・野菜・山菜などの販売、加工品では、山菜の漬物、いしはらの里名物のタケノコ寿司など、田舎ならではな商品が並んでいます。

やまさとの市 国道439号線沿いにある直売所で田舎寿司とうどん

そして、田舎寿司、うどんなどの販売も時期によりますが販売されていてお寿司などは購入してその場で食べる事が出来、いい休憩場所となっています。

この日は寒い日で立ち寄ると、「おでん」と「うどん」が販売されていました。
地域の方が寒い中「おでん」や「うどん」を販売されていて、いなり寿司などもあり美味しそうでその場で色々食べて楽しみました。

高齢化が進む地域で寒い中でも地元の方が暖かい物を作って販売している姿を見えると活気もありますし、笑顔も素敵でそのまま帰るのは忍びないくらいです。w

やまさとの市 国道439号線沿いにある直売所で田寿司とうどん

土佐の山間で食べる、田舎寿司・おでん・うどんは美味しくて温まります。
うどんの出汁も美味しくてかき揚げも美味しい!
地域の為に私が出来る事は、販売されている商品や食べ物を購入して地域にお金を落とす事しかできませんが、その代わりにいい景色といい人柄と、美味しい食べ物で大満足させてくれました。

高齢化が進む地域でもみんなが助け合って色々な物を作って販売しておもてなししてる「やまさとの市」は田舎ならではの味を雰囲気を楽しめますので、ぜひ近くに行った際は立ち寄ってみてくださいね。

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場はコチラ

高知県の美味しい物なら楽天市場にありますよ。コチラ

高知県の観光スポットの事ならコチラ:楽天トラベル

施設紹介

名称: 直販所「やまさとの市」

場所: 〒781-3334 高知県土佐郡土佐町西石原(国道439号線沿い)

営業時間: 毎週日曜日、午前10時から午後3時
 ※人気商品のお寿司などお惣菜は、お昼ごろにはなくなってしまうので、お早目にお越しください。

お問い合わせ先: 集落活動センターいしはらの里 0887-72-9328

アクセス