当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

久米之癒 東道後温泉に行ってきました。松山市深夜営業の日帰り温泉

今回は愛媛県の温泉に入ってきました♪
休日はお出かけして日帰り温泉が楽しみな私ですがw
今回は愛媛県松山市方面に行ったので、色々楽しそうな温泉がある中、今回は「東道後温泉 久米之癒」に行ってみました♪

東道後温泉 久米之癒(くめのあん)

場所的にちょっと入り込んだ所にありますが、カーナビやスマホナビでも迷う事なく行けます。
松山の知人などに聞くと久米之癒(くめのあん)はお湯が良いとよく聞きます。
松山市に行くとお風呂行くのが楽しみの一つですね、四国の中でも温泉施設も多いです。
今回の「東道後温泉 久米之癒」は銭湯感がある雰囲気の施設で地元の人が多く利用する温泉施設です。

久米之癒 東道後温泉に行ってきました。松山市深夜営業の日帰り温泉

地元の方が多く、常連さん達が多かったですがマナー的な部分や雰囲気は良かったですよ♪
初めての方が行ってもゆったりのんびり入れますね♪

そして、やっぱりお湯が良いですね。
どう表現したらいいんだろ?w
お湯に詳しい訳ではないですが、確かに四国の他地域のお風呂とはお湯が違いますねw

「東道後のお湯」
東道後温泉久米之癒のある久米地区一帯は昔から「東道後温泉郷」と呼ばれ、豊かに湧き出る良質なお湯は古くより地域の人たちに愛されてきました。
泉質はアルカリ性単純温泉で独特のヌメりがあるのが特徴。
神経痛、肩こり、関節痛などによく効くほか、肌にやさしく美肌にも非常に効果が高いと言われています。

HPから引用

これから冬にかけて温泉がいい季節ですね♪

お風呂自体は全体的にめっちゃ広いとは言えませんが、昔ながらの大衆温泉を大きくした感じです。
なので、そこそこ広いですがお風呂により小さい部分はありますが、地元の方向けの温泉施設と言う事を理解したうえで入浴すると納得できます。

サウナもあり内風呂スペースは広いです。
露天風呂はちょっと狭く感じるかもしれませんが外の空気を感じながら入る地元感あふれる雰囲気がとてもいいですね。

地元じゃないけど、地元感のある地域に根付いた温泉施設はその町の良さも感じる事が出来ますね。
そして、お湯がいい!!
これは、温泉好きにはわかる感覚ではっきり言ってどう表現したら伝わるか・・・
このブログでの課題のひとつですが、お湯はとてもいいです。

そして、こちらの温泉施設の私のお気に入りは日之岩盤浴(高温手足浴)
手足の冷えは万病の元と言われています。手足を少し熱めの三玉水で刺激する事で衰えがちな手足の汗腺を目覚めさせ、全身からの汗を促します。

日之岩盤浴(高温手足浴)は座った状態で足と手をお湯につける入浴方法なんですが、このお湯が熱湯なので10分くらい居ると、岩盤浴の様に汗が出始めます。
これが気持ちいいんですよね。
そして、露天スペースで休憩しながら約二時間ほど温泉を楽しんできました。

お風呂上がりの休憩スペースはそれ程広くないですが、地元の方はお風呂から出るとすぐに帰ってる印象でしたね。
家族などでお風呂に来てお風呂上がりの待ち合わせ場所的な感じですね。
けど、その感じが地元感あっていい温泉施設です!

食事処などもありましたし、男女時間別ですが岩盤浴もありましたよ♪
今回、私はお風呂のみでした!
いや~やっぱり温泉は気持ちいいな♪♪

お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場はコチラ

楽天会員様限定の高ポイント還元サービス「楽天スーパーDEAL」

営業時間が長い

あ!こちらの久米之癒は営業時間が翌午前9時まで!?w
営業時間が11:00~翌9:00(22時間営業)※年中無休

この営業時間が長いのがいいですよね~
松山で遅くまで遊んでも帰りの温泉には困らない!!w
素晴らしい!

愛媛県の観光スポットの事ならコチラ:楽天トラベル

施設紹介

名称: 東道後温泉 久米之癒 (くめのあん)

住所: 〒790-0924 愛媛県松山市南久米町325-1

TEL: 089-970-1126(イイフロ)

営業時間: 11:00~翌9:00(22時間営業)※年中無休

大浴場: 大人550円/子供200円

アクセス

愛媛県の日帰り温泉
らくどらぶーんFacebookページ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
らくどらぶーんをフォローする
らくどらぶーん